子どもが喜んで食べる野菜レシピ|小松菜のツナ和え

本日は小松菜のツナ和えのレシピをご紹介します。
田毎屋が厳選した契約農家、「信州松代みやざき農園」さんの野菜セットに入っていた小松菜を使用します!「信州松代みやざき農園」さんの小松菜はしっかりとした歯応え、小松菜本来の味わいと甘味が別格の逸品です!

ポイント

今回は素材本来の質の高さを存分に堪能してほしいため、小松菜の甘みをさらに引き出すレシピにしています。また、葉物野菜を苦手とする子どもも箸が進むような味付けのため、お子様が野菜をなかなか食べてくれないご家庭でぜひ試していただきたいレシピです!うちの小さい娘も大好きな一品です。

材料

  • 小松菜 2,3束
  • ツナ缶 1缶
  • 醤油 小さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • マヨネーズ 大さじ1

作り方

手順1
小松菜を2,3cmほどの適当な大きさに切ります。子どもに食べさせたい方は1cm前後、小さめにカットすることでグーンと食べやすさが増します。子どもが葉物野菜を嫌う理由は、噛み切れず、飲み込みずらいことが原因となっていることが多いので、ここで一工夫してあげると喜んで食べてくれます!
手順2
カットした小松菜を1分ほど茹でます。茹で上がった小松花は冷水にさらし、水分をよく切ります。
手順3
ツナ、醤油、砂糖、マヨネーズをボールに入れて混ぜ合わせます。ここに【手順2】の小松菜を入れてよく混ぜます。

知って得する小松菜の豆知識

小松菜の栄養価と効果

小松菜は野菜の中でもトップクラスのカルシウム含有量を誇っています。また、骨を形成するビタミンKや血液の生成を促進してくれる葉酸も含まれているため、成長期の子どもや妊婦さんに食べていただきたい野菜です。本来であればほうれん草を付け合わせとして使用するのが一般的ですが、我が家は成長期の娘2人と妊娠中の妻のために小松菜を使った料理をたくさん作っています。

おいしい小松菜の選び方

茎が短くしっかりとした厚みがあり、ハリのあるものを選びましょう。葉は鮮やかな緑色のものがおすすめです。

小松菜の保存方法

水で湿らせたキッチンペーパーで包み、ポリ袋に入れてから冷蔵庫の野菜室で保存すると日持ちします。

まとめ

今回使用した小松菜冒頭でお伝えした通り、田毎屋が厳選した契約農家の信州松代みやざき農園さんの野菜セット(5月分)に入っていたものです。5月のセット内容のレポートなどをブログでご紹介していますので、気になる方はぜひともご覧ください!

農園情報:信州松代みやざき農園

野菜セット紹介ブログ:【野菜レポート】信州松代みやざき農園さんの野菜セット5月分